楽しむ・習う

タイトル

メイン画像

 3年前に甲府市丸の内でkoshikaを始めました。ギャラリーと事務所としてさまざまな人がさまざまなカタチで集まってくる場所になっていました。  2009年、新しい一歩としてcocochiに名前を変更し、2人のスタッフも入り、ギャラリーとエディトリアルショップをオープンしました。「エディトリアル」には編集するという意味があります。長年、編集者として仕事をしている私にとってこの「編集する」ということは日々の暮らしの中のテーマになっています。 ただ単に、商品を仕入れ販売するのではなく、作り手と一緒に内容を考え、cocochiに合ったものをおくこと。cocochiに来るお客さまの話しを聴きながらどんな商品が必要とされているのかを考えていきます。 また、全ての商品に作り手の想いが込められていることを感じてもらうために、そのひとつにその想いを書かせてもらっています。  ギャラリーでは、今年は主にcocochiからの暮らしの提案をテーマにイベントを進めていきます。その中で、色々な方とコラボレーションをしながら、愉しく遊ぶことをコンセプトにさまざまなイベントを考えていきます。  大人が愉しく遊べる場所—それがcocochiの最大のテーマです。年代を越えて、さまざまな人が集まり、つながりを作っていく。そこには肩書きも上下関係も全く必要ありません。  cocochiに来たすべての方が、少しでもホッとできるような場所に育っていけたら、本当にしあわせです。

代表 雨宮千春

アクセス

住所:山梨県甲府市丸の内1-19-21 2F(google map
電話:055-287-8619
メール:press@cocochi-cocochi.com

ホームに戻る

お問い合せ

ココチのイベントや出版物・販売物についてのお問い合せや各種お問い合せはこちらからお願いします。

申し込む